営業以外の賞賛する場所を設けることで、会社の離職率が大幅に改善しました。

営業以外の賞賛する場所を設けることで、会社の離職率が大幅に改善しました。

株式会社グランドコンフォート
代表取締役社長

後藤 知昭

【THANKS GIFT導入のきっかけ】

グランドコンフォートでは、不動産の管理、賃貸を中心に少数精鋭の不動産のプロフェッショナル集団を目指して、本社を目黒に置き、店舗は麻布十番で不動産業を経営しています。

不動産業というとイメージとして離職率が高く、人材の離職や入れ替わりが早い業界と思われがちですが、当社はそうではありません。

業界水準よりとても高い人材の定着率を誇っています。

元々比較的人材の定着率は高かったものの、更に人材の定着率向上と一番は営業職以外の活躍の場所、賞賛の場所を創ってあげたいと思いTHANKS GIFTの導入を決めました。

他の経営者の友人も多く導入しているということも導入の上で決め手となりました。

また、システムをただ、導入して終わりというのではなく、定期的なフォローや活用術のアドバイスなど、継続的に活用していく為のサポートが手厚いこともとても大きな要因となりました。

【THANKS GIFTを導入して】

まず、「この社内SNSなら社内のコミュニケーションが増えて、さらに強いチームビルディングができる!」そんな直観がありました。

実際に導入当初は、営業職以外の活躍の場所、賞賛の場所を創ってあげたいと思いTHANKS GIFTの導入を決めましたが、更に良かったこととして営業や数字以外で社員を評価することが難しく、その評価対象や評価の軸にも迷いがあったことがとてもクリアになりました。

また不動産業界のイメージは個人の営業力。そんな印象をもたれがちですが、当社グランドコンフォートでは特にチームの連携、社内の情報共有をとても大切にしています。

THANKS GIFTを活用したことで、働く場所が違うメンバー、役割が違うメンバー、役職が違うメンバー同士も積極的なコミュニケーションが増えるようになり、何より相手の良い所、強みにフォーカスするという意識が高まりました。

最初はありがとうを伝えることを恥ずかしがっていたりしていた社員も人間関係が良好になることを肌で感じたのか今では社員同士の互いを知りあうコミュニケーションツールとして活躍しています。

これから新卒も入社してくるタイミングになりますので、新卒が組織慣れない。

また社会人になかなか慣れないという不安が続く毎日が仮に続いたとしても、既存社員からの1枚のサンクスカードで心が救われたり、モチベーション維持ができたりと更にこれから良い会社にしていく上で必要不可欠なツールになっていくと思います。

 

 

THANKS GIFTを採用に生かす

株式会社フレスカ