【受付終了】組織のパフォーマンスを最大化!成果につながる人材育成に必要な3つのポイント

▼セミナー概要

少子高齢化の加速・生産年齢人口の減少が日本全体の課題のとなったイマ、従業員の定着、最適なマネジメントによる人材育成に力をいれる企業が多く見られます。

上記のような背景の中で「人的資本経営」「エンゲージメント」というキーワードが注目され、働き方の多様化によるデジタルを用いた個人の生産性の向上、最適な人材配置が重要視されています。

 

環境が目まぐるしく変化する中、成果を出すために何が必要なのか、組織マネジメントツールを提供する

「GMO NIKKO株式会社 」

健康経営を実現するサービスをワンストップで提供する

「株式会社ベネフィット・ワン」

をお呼びしツール活用などの事例を交え、お話しするセミナーを開催いたします。

 

質疑応答のお時間もご準備しておりますのでお気軽にご参加くださいませ!

 


▼登壇企業

GMO NIKKO株式会社
SaaS事業部 ワークレビューグループ
シルバースペシャリスト
樺山 隼也氏

前職は3Dシミュレーションソフトの販売に従事。
現在はGMO NIKKO株式会社で、「ワークレビューDX」を用いた、組織マネジメントにおける課題解決提案を行う。

 

株式会社ベネフィット・ワン
営業本部 西日本ソリューション営業部長
寒河江 幸平氏

2010年の入社から、企業の人事部が抱える課題解決のため、福利厚生サービスの定着・向上を提案する営業・コンサルティングに従事。2021年よりベネワン・プットフォームによる企業のHRDXを推進中。

 

株式会社Take Action
営業本部 定着コンサルティング事業部 課長
風岡寛典

大学卒業後、ブライダル業界にてジュエリー販売から式場への法人営業、店舗開発を経験した後、ビズリーチが立ち上げたEコマース事業ルクサにて自社サイトを通じたプロモーションコンサルタントとして主に飲食店や宿泊施設向けに企画・提案を行う。2021年TakeActionに入社後、従業員向けエンゲージメント向上の為の提案、サポートを現在も行う。

開催日程
2022年9月15日(木)13:00~14:00
定員数:100名
※100名を超えた時点で受付を終了いたします。お早めにお申し込みくださいませ。
こんな方に
オススメ
・社員のパフォーマンスを最大化させたい
・人材の定着・育成に課題を感じている
・組織作りに関するサービスの情報を収集したい