入社3か月の〇〇を 乗り越えることで 離職率が〇% 下がる!?~飲食の採用・育成のプロがみてきた具体的手法とは?~

▼セミナー概要

飲食業界の早期離職率は業界平均より約20%ほど高く、最近ではリベンジ消費・制限の緩和などによる消費の回復、人件費の上昇などによって人材の採用はさらに困難になります。

では何が重要か、それは既存の優秀なスタッフの満足度を高め、長く働いてもらうことです。

弊社は飲食企業を中心に1000社ほど採用・定着を支援してきました。その中で再認識したのは離職率低下に重要なのは「入社から3か月間」だということです。

 

今回はサービス業を中心に「早期退職防止」「評価制度」「人材育成」などを支援している株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン コンサルタントの越智 恵氏をお呼びし

飲食特化の人材採用・定着・育成の具体的なノウハウをお話しいただきます。

ぜひ、お気軽にご視聴ください。

 

 

▼登壇企業

株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン
コンサルタント内閣府認定 日本接遇教育協会認定

接遇マナーインストラクター 越智 恵

携帯電話販売店のエリアマネージャーとして20店舗以上のマネジメントに従事。 さらに現場での経験を認められ、人事責任者として、採用・教育・評価等の業務に携わる。教育現場では販売トレーニングやクレーム対応研修、OJTリーダー育成などの開発と実施を担当。他に、若年者向け合宿型研修インストラクター、人材紹介・人材派遣のエージェント等も経験。サービス業現場と人事・教育担当者目線の研修を得意とする。

 

株式会社Take Action
代表取締役 成田 靖也

採用と定着の両側面の支援でTake Actionを設立。
採用コンサルをのべ1000社。現在は従業員エンゲージメントを高めるTHANKS GIFTと人的資本経営を実現するタレントファイルを650社に展開中。
著書『社員が辞めない会社の作り方 採用・定着の新基準「エンゲージメント」のすべてを出版。

開催日程
2022年12月13日(火)14:00~15:00
※オンライン開催:Zoomでの配信

定員数:100名
※100名を超えた時点で受付を終了いたします。お早めにお申し込みくださいませ。
こんな方に
オススメ
・人材の採用・定着・育成に課題を感じている
・繁盛店の戦略を知りたい
・店舗拡大したいけど人が足りない
・最近スタッフの離職が目立っている