「働き続けたい」と思われる飲食店になるために。~超具体的な採用・定着ノウハウ教えます~

▼セミナー概要

楽しそうに働いていたスタッフが急に「辞めます」と言い出した。

このページをご覧になっている飲食経営者様の中でこんな経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

飲食店を経営していく上で、社員・スタッフに「働き続けたい」と思われるためにどんな要素が必要なのか。

今後、飲食店はリベンジ消費などによる需要の増加、人件費の上昇などによりさらに人材の獲得が困難になると予想されます。

そこで今回、飲食店に特化したコンサルティングを行う株式会社スリーウェルマネジメント代表取締役の三ツ井 創太郎氏をお招きし、採用・定着の両面から弊社代表の成田とセッション形式で具体的なノウハウをお伝えいたします。ぜひお気軽にご参加ください。

 

▼登壇企業

株式会社スリーウェルマネジメント
代表取締役 三ツ井 創太郎氏

高校3 年生の時、バブル経済の崩壊に伴い家業が倒産。大学時代は、昼は寿司店、夜
はバーでアルバイトをして学費を稼ぐ。料理家の栗原はるみ氏の調理アシスタントとして料理の基本を学んだ後、飲食店のキッチン、ホール、店長等を経験。営業統括として飲食ブランドの全国展開に携わる。2011年、東証一部上場のコンサルティング会社である株式会社船井総合研究所に入社。2016 年、株式会社スリーウェルマネジメントを設立。個人店から大手外食チェーンに至るまで様々な飲食企業に支援を行なっている。外食産業の専門家として「Yahoo! ニュース」の公式コメンテーター、テレビ出演、雑誌・ウェブ記事の寄稿なども多数手がける。最近では青森県をはじめ、行政関係機関や政府系金融機関の選任コンサルタントも務めている。

開催日程
2023年2月1日(水)13:00~14:00
※オンライン開催:Zoomでの配信

定員数:100名
※100名を超えた時点で受付を終了いたします。お早めにお申し込みくださいませ。
こんな方に
オススメ
・求人を出しても応募がまったく来ない
・店舗拡大したいが人が足りない
・最近、離職が多い