fbpx

理念浸透をTHANKS GIFTで

VUCAの時代こそ企業文化・組織風土で強い組織に

理念を身近に感じ、体現できる強い組織文化を醸成

理念を身近に感じ、体現できる強い組織文化を醸成

企業経営を行う上で、従業員や取引先・顧客、社会に対して、非常に重要な1つが「ミッション・ビジョン・バリュー」です。
THANKS GIFTでは、企業のMVVを知れる「ビジョンブック」や従業員の行動に対して理念を紐づける「オリジナル理念コイン」を活用し理念の理解や浸透を促進します。
従業員に浸透させることで、エンゲージメントの向上やブランドイメージの確立、行動規範の浸透による自律的行動・企業文化の醸成など様々なメリットがあります。

理念を身近に感じ、体現できる強い組織文化を醸成

期待出来る効果

  1. 01.従業員の行動規範になる
  2. 02.組織の一体感を創出できる
  3. 03.企業と従業員の相互理解を向上、信頼を生む
  4. 04.ブランドイメージ(その企業らしさ)の確立
期待出来る効果

オススメの運用ルール

01

「理解」や「共感」を促す

「理解」や「共感」を促す

少しでも認識のズレが起きてしまうと、従業員の行動規範となることはありません。「人は頭で理解し、感情で行動を決める生き物」という事を念頭に置き、意味や意義といった必要性を伝えていくことで、受け手側の「理解」と「共感」を促すことが大切です。また策定したプロセスを追体験させることで「やらなくてはいけない」という内発的動機を生み出すことができます。

02

研修やワークで触れ合う機会を

研修やワークで触れ合う機会を

「どのような世の中にしたいか」「社会における当社のあるべき姿」「そのためにはひとりひとり何を心掛ける必要があるか」などを従業員合宿や研修などで、ワークを設け定期的に触れあう機会を創出していきましょう。価値観を齟齬無く合わせ、意識して取り組むきっかけを作ることが重要となります。

03

日常的に運用し習慣化を

日常的に運用し習慣化を

行動を習慣化させるためには、周りの従業員やマネジメント層が「気づき」を与えることが重要です。「具体的な理念に沿った行動」をフィードバックしその行動を周りに可視化させ、伝播させていくことが重要なポイントです。その他にも定期的に理解度テストを実施し、理解を深め浸透を促進していきましょう。

関連する活用事例