fbpx

レコグニション機能

従業員がイキイキ働く仕組み創りに

活躍人材に承認称讃を与え、高い貢献意欲を引き出す

活躍人材に承認称讃を与え、高い貢献意欲を引き出す

部門ごとに活躍した人材や、理念に沿った行動が多い従業員を表彰することができます。
普段見えづらい職種や部署の活躍を発信していくことで、コミュニケーションのきっかけとなり、ほかの従業員の行動規範にもなります。
受賞した従業員は承認欲求が満たされ、貢献意欲や生産性向上に効果が期待できます。

活躍人材に承認称讃を与え、高い貢献意欲を引き出す

期待出来る効果

  1. 01.縦割り・サイロ化を防ぐ組織風土を構築
  2. 02.手軽なレコグニションマネジメントにより、貢献意欲の向上
  3. 03.働きがいを感じ、離職率の低下に繋がる
  4. 04.従業員教育・管理職育成に繋がる
期待出来る効果

オススメの運用ルール

01

目的・ルールを設ける

目的・ルールを設ける

とりあえずやろう!という見切り発車はよくありません。「何のためにやっているのか」を定義し全員で理解を深め進めていくことが重要です。またルールを設定しないと走り出しのタイミングでは、運用のムラが出てきてしまいます。ルールも定め担当者がコツコツと実施を促進することが継続や浸透に重要なポイントです。

02

職種を超えた相互理解の促進

職種を超えた相互理解の促進

あまり光の当たりづらい従業員や業務に対して、スポットライトを積極的に当てていきましょう。マネジメント層はコメントやリアクションを取ることをルール化、従業員の承認欲求を満たす様に運用していくことが重要です。オンラインを有効活用し誰でも手軽に褒める環境を創っていきましょう。

03

物心両面での満足度を向上させる

物心両面での満足度を向上させる

仲間からの称賛を報酬に結びつける「インセンティブ制度」や「社内通貨(ピアボーナス制度)」という制度を設けることもおすすめです。これにより社内のコミュニケーション活性化にもつなげることができ、「褒める」文化の浸透・従業員同士の相互理解向上に繋がります。

関連する活用事例