2983 view

従業員エンゲージメントとは?向上させる方法や企業事例を紹介

従業員エンゲージメントとは?向上させる方法や企業事例を紹介

組織作りにおいて、重要な指標の1つである従業員エンゲージメント。

最近はエンゲージメント経営という言葉が生まれるなど、経営を行う中で重要なテーマとして従業員エンゲージメントの向上を掲げるほど重要とされており、最近はますます注目されています。

その従業員エンゲージメントですが、そもそもどういったものかから向上させる方法やメリット、企業事例などを紹介します。

⇒感謝・称賛をきっかけに組織を活性化させるツール『THANKS GIFT』の資料ダウンロードはこちら

従業員エンゲージメントとは?

従業員エンゲージメントとは、会社が向かっていくビジョンやゴールに対して自発的に貢献したいと思う意欲のことを指します。

似た言葉に従業員満足度がありますが、従業員満足度は職場環境や労働条件などの働く上での様々な満足度であるのに対して、従業員エンゲージメントは満足の度合いに関係無く会社への貢献したい意欲を指すため、それぞれ相関関係はあるかもしれませんが違う意味の言葉です。

様々な研究で従業員エンゲージメントを向上させることによって組織・業績に良い影響を与えることが分かっており、エンゲージメント経営という言葉が使われている通り、経営課題の重要な位置付けにエンゲージメント向上を置いて経営を行う企業もあります。

⇒感謝・称賛をきっかけに組織を活性化させるツール『THANKS GIFT』の資料ダウンロードはこちら

従業員エンゲージメントを向上させるメリット・効果

従業員エンゲージメントを向上させることによって以下のようなメリット・効果が期待できます。

  • 従業員のコミットが高まることにより企業の業績が向上する
  • 企業理念に共感した仲間が集まり、組織に一体感が生まれる
  • 従業員の離職率が低下する
  • 顧客への対応も丁寧かつ積極的になり、顧客満足度が向上する

上記のように、従業員と企業だけで無く顧客に対してもメリットが大きく、良い連鎖が生まれることで、上記以外にも様々な良い効果が期待できます。

従業員エンゲージメントを測定する方法

自社の組織の従業員エンゲージメントがどのくらいの数値なのかを調べる際の一般的な方法は、「eNPS(職場推奨度)」のスコアを測定する方法です。

eNPS(職場推奨度)とは、従業員に対して「自社をどの程度、知人・友人にお勧めできますか?」という質問に対して0から10の11段階で点数をつけてもらうものです。

この点数の中で、9.10点が推奨者、7,8点が中立者、0~6点が批判者と分けられて、

推奨者の割合 ー 批判者の割合

で算出される値が、eNPS(職場推奨度)です。

日本では、業界にもよって異なりますが、-40~-70ほどが平均の値とされています。

従業員エンゲージメントを向上させる方法

従業員エンゲージメントを向上させるためには、上述した組織サーベイツールを活用して、eNPSと相関の強い項目を抽出し、その項目の満足度を向上させることを1つずつ行なっていくことでスコアの向上が見込めます。

ただ最低限、行なっておくべき施策は以下のものです。

  • 会社の理念やビジョンを従業員に浸透させる
  • 従業員に行動指針を明示し、普段の行動から見直してもらう
  • 従業員のキャリアや成長を支援する(ジョブローテーション制度やキャリアアップのための制度/支援など)
  • 従業員の頑張りに対してその分の報酬を支払う(評価制度の見直し、インセインティブ制度の導入など)
  • 社内コミュニケーションを活性化させる
  • 休暇を取ってもらうことやリラックスできる環境を提供するなどで心身の健康を支援する

従業員の普段の仕事を行う上で、全体の方向性を統一させるだけでなく、モチベーションアップや働くための環境を整備するなど様々な方面の支援や制度の整備を行いましょう。

『THANKS GIFT』を利用して従業員エンゲージメントを向上させた企業の事例

感謝や賞賛の社内コミュニケーションを通して従業員エンゲージメントを向上させる社内SNSの『THANKS GIFT』は累計500社に導入されており、様々な業界/従業員規模の企業様にご利用いただいております。

その中から、従業員エンゲージメントの向上を実現した企業の事例を紹介します。

株式会社VERVEの従業員エンゲージメント向上事例

株式会社VERVE

アプリ開発、受託開発を行っている株式会社VERVEさんは、スタッフの大半がエンジニアの方でパソコンの前で仕事をすることがほとんどです。

そこで、みんなが楽しく仕事をして、高いモチベーションでい続ける状態を作りたいという思いから『THANKS GIFT』の活用を開始し、掲示板や日記、社内SNSの機能などを通し社内コミュニケーションを行なっています。

また、エンゲージメントアンケート機能を活用することによって、チームの状態が定量的に把握でき、エンゲージメントをあげる為に行う施策を決定しやすい良い材料としてこの機能をご利用いただいております。

その結果、エンジニアの採用といった部分では、リファラル採用が増えて、エンジニアがエンジニアを呼んでくれることも多くなり、離職の半分は社内の人間関係やコミュニケーション不足で離職に繋がっていたメンバーも『THANKS GIFT』をきっかけに会社全体の定着率アップにも繋がったというお声をいただいております。

株式会社PrunZの従業員エンゲージメント向上事例

株式会社PrunZ

都内で3店舗の飲食店を運営する株式会社PrunZさんでは、気軽に日報も贈り合うことができ、仕事で活用できる社内SNSとして『THANKS GIFT』を導入いただきました。

『THANKS GIFT』を活用することで、良い内容の日報や仕事上で助かったことへの感謝や賞賛も自然と生まれるようになり、より良い成果を作る上での質の高いコミュニケーションに変わったとのこと。

また、月に1回、エンゲージメント測定のアンケートを実施しており、そのスコアを分析すると、エンゲージメントのスコアと店舗の健康状態(成績)と相関関係があることも実証できました。

『THANKS GIFT』を通して質の高い社内コミュニケーションを行なってもらいつつ、定期的にエンゲージメントスコアを把握することで店舗の業績改善にも活かしていただいております。

『THANKS GIFT』を活用して、従業員エンゲージメントを向上させよう

今回は、従業員エンゲージメントとは何かや従業員エンゲージメントを測定する方法、向上させる方法を紹介しました。

従業員エンゲージメントに投資を行うことは、従業員・会社・顧客の全員にとって良い効果を期待できるものです。

今日からぜひ従業員エンゲージメントを測定し、改善する活動を行なってみてはいかがでしょうか。

Take Actionでは、感謝や賞賛の社内コミュニケーションを通して従業員エンゲージメントを向上させる社内SNS「THANKS GIFT」を提供しております。

ぜひ、「THANKS GIFT」を活用して従業員エンゲージメントを向上させるための社内コミュニケーションのを作りませんか?

社内コミュニケーションを通して従業員エンゲージメントを向上させる社内SNS『THANKS GIFT』の資料ダウンロードはこちら

エンゲージメントクラウド
『THANKS GIFT』の
資料ダウンロードはこちらから

サービス資料に含んでいるもの
  • 機能概要
  • 導入企業インタビュー
  • 料金体系
  • サポート体制
従業員エンゲージメント向上